HSPのメンタルハック

【HSPのメンタルハック】愚痴で終わらせない!夫へのイライラを解消するためにおすすめの方法

子育て中のHSPママさん、家事育児を手伝ってくれない旦那さんにイライラしてませんか?

愚痴りたい・・・でも愚痴はネガティブ。
聞き手が疲れることはわかり切っているからなかなか愚痴をこぼすことができない。

でも、愚痴を言って客観的な視点をもらうことで前向きなギフトになるんですよ!

HSPの私が、愚痴を聞いてもらった

いきなりですが、ちゃちゃこ@正直クソババアブロガーさんが主催する「クソババアサロン」に参加しています。

ナナちゃん
ナナちゃん
「クソババア」ってすごいネーミング!!

こどもがいるおかあさんたちが集って、あーだのこーだのダベったり、愚痴を聞いてもらったり、ブログ仲間として叱咤激励し合える、めちゃくちゃ楽しいグループです。

※クソババアサロンの詳細は↓画像をクリック

あるとき、夫に感じているモヤモヤを思い切ってしゃべってみたんです。
かっこつけずに、ただ思いのままに、ダダダーーーっと。

■夫が仕事を言い訳をしているようで腹立つんだけどどう思う?
 ・ 一生に一回の出産に立ち合ってくれなかった
 ・ 産後1ヵ月、残業続きで深夜帰り
 ・ 人間ドックでD判定出たのに、忙しいからと再検査に興味がない

■典型的な「いいひと」にイライラ。
 相手に合わせてコミュニケーションとってるのかな?

非常にやんわり書いてこんな内容です。

書き出してみると、胸の中にためてたものがバシャーっと洪水のようにあふれ出た!
とりあえずはスッキリ。
さらにママさんたちが共感してくれる。
わたし、ひとりじゃない♪とうれしくなります。

でも、ワイワイと文句をしゃべってるだけだと根本は解決しませんね。。。

第三者の客観的な視点をくれると、問題を見る角度が変わる

愚痴のままで終わらないのが、クソババアサロンのすごいところ!

愚痴ったあとに車を運転したんですね。運転中にやりとりを思い起こしていたんですが、じわーっと湧いてくる感情に感激しちゃったんですよ。

あるメンバーさんがこう言ってくれたんです。

  ナナちゃんとだんなさん。
  使ってる言語、考え方が全然違うんだけど
  どうして結婚したの?

痛いところを突かれたなぁって、感じました・汗
それもダダダーっと思いのまま吐き出したら

  だんなさん。
  ウソついてまで結婚したかったんだね!
  そう思うと、かわいい・・・

  そして、ナナちゃんはひとを信じやすいんだね!

だんながかわいい
わたしがひとを信じやすい

と。

え?だんな、かわいいの?
わたし、ひとを信じやすいの?

しばらくしてわたしは気づきました。

わたしは夫のことを信用して結婚していて
夫はわたしと娘のことを全部受け容れてくれて
めちゃくちゃ愛されてるんだよな

と。

じわ~っとあったかい何かがからだ中をめぐりました。

そしてヒートアップした雑談の最後、だんなさんへの望みと自分の望みを書き出してみてねーと言ってくれ、その日のうちに書き出してみました。

愚痴から掘り下げる「夫への望み、自分の望み」

夫への望み

①いいひとにならないでほしい
②小さなことに「~してもいい?」と許可をとらないでほしい
③自分が責められてるように捉えないでほしい
④仕事が忙しいと言わずに、有給を思い切ってとってほしい

ナナの望み

①自分を大切にしてほしい(価値観、からだ、考え方)
②やりたいことを遠慮せずにどんどんやってほしい
③自分の意志でやると言ったことは、やりきってほしい
③本質を突かれたらキレないでほしい

わたしは夫に「もっと胸を張って自分の大切にしているものを主張してほしい」ことがクリアになりました。

小さなことが積み重なって、がっかりしていったのだと思います。

愚痴から不満を分析して、わかったこと

不満を紐解いていったその奥底には「わたしと娘をとても大事にしてくれる夫」だからこそ

わたしと娘にかけている愛情と同じくらい自分自身を大事にしてほしいし、自分の大切にしたいものを思い切って主張してほしい

という思いがあることに気づくことができました。

びっくり!

優しい夫なんですよ。
わたしのやりたいことを応援してくれる、愛情が深い、家事を率先してやってくれる、娘と向き合ってくれる。
感謝しかないです。

その分「自分をもっと大切にしてもらいたい」んですよね。

有給という権利を使う
時間をもっと自分のために使う
小さな決意を宣言したらやりきる(やると言ってやらないから不信感が・・・)

自分を粗雑に扱っているような気がして
わたしはがっかりが積み重なって悲しくなってしまったわけです。

愚痴の不満の根っこがクリアになったら、伝えよう

あとはもう伝えるだけ。 夫に届く、伝え方で。

夫の考えを聞いて、それをまず共感する。
その上で、わたしはこうしてほしいんだよ~って伝える。

この双方歩み寄るステップが大事なポイントかなって思っています。

愚痴を前向きなギフトに変えよう

自分らしく、楽しく、もっとラクして生きようよ!という人生観。
こんなひとが友人にひとりでもいるととっても刺激的!
物事を全然違う角度から見ているから、とにかくおもしろいんですよね。

抱えている問題が、どんどん整理されていく!楽しくおしゃべりしているだけで。
あれ?わたし本当はこんなこと考えていたの?という新しい気づきがうまれます。

見ている世界がパーーっとひらけて、やさしい景色がひろがっている。

愚痴っているだけじゃ、そのときはスッキリするかもしれないけど
何も前進してないですよね?
どうせだったら、解決してスッキリした生活を送るほうが建設的!

パートナーに文句を言い続ける人生よりも、双方歩み寄ってより楽しく生きる人生を。

パートナーに不満のあるあなた!根っこの愛に気づいて、素直に伝えてみませんか^^

あわせて読んでね

秋冬のクレンジングにおすすめ!
ほんわかみかんの香りに包まれ、ポカポカあったか洗い上がりしっとり
酒粕由来の発酵エキス配合で、乾燥肌にも敏感肌にも。
>>>【ユイキホットスクラブクレンジングジェルを使ってみた感想】