ファスティング

ダイエットでおなじみの「ファスティング」はしんどい?正しい知識を持って挑戦すればこわくない!

みなさんファスティング、知ってますか?日本語では断食ですね。

何も食べずに数日過ごすイメージが強い断食。。

ナナちゃん
ナナちゃん
 苦行ですやん 

ダイエットにも効果的だと言われていて、気になっている人もいるのではないでしょうか?

でも、無理な断食を実行する人がいることも事実。体調を壊したりリバウンドしては、本末転倒。

ファスティングの意義を知って実行すれば、無理をすることなく毎日を過ごせるのだとか!

私は指導者のもと、3日間チャレンジすることにしました!

こんな人に読んでもらいたい

  • ダイエットしたいけど続かない
  • 無理なくダイエットしたい
  • ファスティングに興味がある
  • ファスティングしたいけど知識なしでは怖くてできない

 

ファスティングって何?

ファスティングとはどういう目的でやるのでしょうか。

私が指導していただいているファスティングサポーター進藤陽子さんによると、ファスティングの意義は以下の通り。

ファスティング(断食)=ダイエットと捉えている方は多いと思います。
私が提案するファスティングは、古来から伝わるファスティングの真意とも言える『体内からの排泄と内臓の休息』を目的とするものです.
ダイエット、いわゆる『痩せ』は結果としてついてくるものであって、目的ではありません。

現代の日本の食を取り巻く環境は飽和状態、いつでも手軽に食を手に入れることが出来ます。
その便利さの代償として、私たちの内臓、特に消化器官は休むことなく働き続けています。休息することがなければ疲弊し、機能が低下する恐れだってあります。

また化学調味料や残留農薬などの問題は歴史上人類が経験したことのない問題で、私たちの体にどのように影響してくるのかはまだまだ未知の領域です。

昔の人がこういったそうです。
『ファスティングで治せないものは医者も治せない』

すごいこと言うな〜って感心しましたが、
それほどファスティングは古代より健康のために身近な存在として活用されてきたのです。

引用:ファスティングサポーターしんどーちゃん。ココナラより

 
ファスティングの目的は
 
  • 体内からの排泄
  • 内臓の休息
この2点なんですね。
 
 

ナナちゃん
ナナちゃん
え、ダイエットじゃないんだ! 

コンビニができ、とても便利な時代になりました。
いつでもどこでも食べものがすぐ手に入る、食の飽和状態の現代。
 
あまりにもすぐに食べることができるので、お腹が空いたら何か口にいれてしまう・・・
 
そんな食生活の人も多いのではないでしょうか。
 
朝昼晩と食べ、さらに間食もして・・・
 
からだは常に食べたものの消化活動をしてるわけで、その分ずーーーっと働き続けている。
 
そりゃあ、からだもしんどいはずですよねー
休ませてあげないと!
 
食べ過ぎた分の排泄を促すことと、酷使し続けてきた消化器官の休息
 
この2つを行うのが「ファスティング」なのです。
 

なぜファスティングしようと思ったのか

ダイエットを本気でするのであれば

  • 適度な運動をする
  • 食べ過ぎない

この2つを徹底すれば健康的に痩せられますよね。

テレビやダイエット本で、どれだけ見てきたことでしょう・汗

食事をとってるときは楽しいんですよね。
美味しいし、食感は楽しいし、誰かがいると話は弾むし!

でも問題は、食べたあと。

これを読んでいるあなたもこんな経験ありませんか?

< 食べた後の症状 >

  • 異様に眠くなる
  • 胃袋がキリキリする
  • からだがだるくなる

食後がとにかくしんどい。

これは当然のことで、体ががんばって消化のエネルギーを胃腸に総動員しています。
そのための血液も消化器官に集中。だから他の器官の働きが鈍くなるのです。

食後の運動はダメ!という理由は、体のパフォーマンスを発揮することができないからということだったんですね。

私の場合、食べることは大好きだけど、消化活動でかなりのしんどさを感じます。

以下の経緯で、ファスティングにチャレンジすることにしました!

  • 胃腸をとことん休ませる体験を一度してみたい
  • 健康的なダイエットにつながるのならうれしいことはない
  • ファスティングアドバイザーの指導があればなお安心

 

ファスティングアドバイザー しんどーちゃん。

【2019.7.2追記】※ガチ痩せサロンは閉鎖しています

私は10月から「ガチ痩せサロン」というオンラインサロンに参加しました。
2ヶ月と期間を決めて、ガチでダイエットをがんばるサロンです。

ナナちゃん
ナナちゃん
産後太り、なんとかしたいねん! 

このグループのアドバイザーのひとりが、ファスティングアドバイザーのしんどーちゃん。こと進藤陽子さんです。

しんどーちゃん。
Twitterはこちら → ★★★

しんどーちゃん。のファスティングへの思い

【2019.7.2追記】※しんどーちゃん。のココナラはサービス終了しています

以下、ココナラより引用です!(※2018.10月掲載時の文章)

4u50ファスティングは排泄、休息と共に
『食習慣の改善』を目的としています。

ファスティングをする事によって
その後の食習慣や食意識が変わり、
あなたの残りの人生が健康で豊かになることが私の願いです。

ファスティングは辛い修行のような行為ではありません。
是非ワクワクしながら進めて頂けたらと思います。
そのためのサポーターが私です。

 

しんどーちゃん。はとても明るくワクワクするサポートをしてくれます!

実際に、サロン内のラジオでファスティングを熱く語っておられました。
ご自身が、産後に7日間のファスティングをして、ー7キロ落ちて二の腕が引き締まった実績を持っている!

自然と、やってみたい!という気持ちになりましたよ。

ナナちゃん
ナナちゃん
ファスティング、楽しそう! 

 

まとめ:ファスティングは食習慣の改善のきっかけに!

ファスティングのイメージが変わったんじゃないでしょうか?

体が細胞ごと生まれ変わるようなイメージ。
実際、赤ちゃんの腸と同じような状態になるらしいです。

苦行ではないことがわかったら、とにかく1日からでも気軽にチャレンジ!

一緒に腸内リセットして、食習慣を改善してみましょう~♪

ナナちゃん
ナナちゃん
心もからだもキレイになるのだ!